セルフケア

セルフケア

髪の毛の脱毛や薄毛をなくすためには、生活習慣や食生活を改める必要もあるのですが、直接的に髪のケアをすることも必要なことです。

 

まず、頭皮には顔などと同じように皮脂が常に分泌されています。しっかり髪の毛を洗浄しませんと、皮脂と角質が毛穴を埋めてしまい、髪の毛の成長を妨げます。

 

ですから、毎日髪の毛を洗い、頭皮の汚れなどをしっかり洗浄することが必要です。ただ、皮脂は頭皮にとって大切なものですので、日に何度も洗浄することはやめた方が良いと思います。

 

皮脂を余分に発生させてしまう可能性もあります。そして、洗髪後は、髪のキューティクルがはがれやすい状態になっていますので、しっかり、乾かすことが必要です。

 

しかしながら、早く乾かそうと思うがばかりに、高温のドライヤーで乾かすことは危険です。頭皮もしかり髪の毛にも悪影響を与えます。

 

髪のダメージを考えるならば、髪の上にタオルをかけて、その上からドライヤーをかけることも良い手段だと思います。そして、大切なのがブラッシングです。毛先から柔らかく行いましょう。

 

根本から強引にブラッシングをかけますと、切れ毛や枝毛を増やしてしまうことにもなりますし、頭皮を傷つけることになります。

 

髪が濡れている場合には特に髪の毛を傷ませる原因となりますので、ある程度乾いてから、ブラッシングをするようにしましょう。そして、ブラシは堅いものではなく、柔らかいものが良いです。具体的には豚毛などがよろしいと思います。

 

セルフケア関連ページ

育毛剤やシャンプー
育毛対策の育毛剤やシャンプーについて説明します。
サプリメント
育毛対策のサプリメントについて説明します。
自分に合った育毛法
自分に合った育毛法について説明します。
製品を正しく利用する
製品を正しく利用する大切さを説明します。
髪の毛を太くする
髪の毛を太くすることの大切さを説明します。
医師の診断を受ける
医師の診断を受けることの大切さを説明します。