発毛

発毛

発毛剤は、薄くなった部分に塗布することにより、髪の毛がフサフサになるというイメージがありますが、実際はそうではありません。

 

髪の毛が多くなるのではなく、髪の毛の太さを長く成長させることができるのです。そして、密度が深まることにより、露出していた(ハゲになっていた部分)を覆うことにより、薄毛ではないような印象を与えることができるのです。

 

実際に大手メーカーが検証したところ、発毛剤を利用した後に、毛髪の本数を調べましたところ、本数自体には変化はなかったそうです。発毛剤の種類には、塗布するタイプと飲む発毛剤があります。

 

塗布するタイプの場合には、ミノキシジルという成分を含んだ、男性ホルモンの働きを抑える作用のあるものがあり、毛母細胞を活性化させて、発毛増進をする効果があります。ただ、すぐに効果が表れるわけではなく、半年程度は継続的に利用することが必要です。

 

国内では生活改善薬という位置づけで、一般の小売店でも購入することができます。一方、飲む発毛剤は、男性ホルモンが原因の脱毛症治療のためのものです。一般的にはフィタステリドと呼ばれています。

 

この薬はジヒデロテストステロンという男性ホルモンの生成を阻害し、半年以上利用し続けますと、効果が表れると言われています。

 

しかし、男性型脱毛症(AGA)には効果はあるのですが、他の脱毛症には効果がないと言われています。発毛剤は、各メーカーからさまざまな商品が販売されていますが、まずは、医師の診断を受けて、利用すべき発毛剤を利用することが必要です。

 

発毛関連ページ

育毛の正しい知識
育毛の正しい知識の必要性について説明しています。
髪の毛の成分
髪の毛の成分について説明しています。
ハゲについて
ハゲについてについて説明しています。
へアサイクル
へアサイクルについてについて説明しています。
育毛の基本
育毛の基本について説明しています。
薄毛の悩み
薄毛の悩みについて説明しています。
養毛
養毛について簡単に説明します。