髪の毛の成分

髪の毛の成分

髪の毛の成分を意識したことがあるでしょうか?髪の毛は、ほとんどがケラチンという物質(硫黄分を含む)からできています。

 

このケラチンは髪のみでなく、爪や角質層などを形成し、アミノ酸が結合してできた物質です。水分を含んだ繊維状の物質で、細いタンパク質だと思えばよろしいと思います。

 

しかし、部位によって、アミノ酸の含有率は異なり、シスチンという物質を含んでいます。シスチンは、メチオニンという物質から合成されるのですが、体内では合成されません。

 

これは食生活の中で大豆や小麦粉、牛乳や卵、肉類などから摂取する必要があります。必須アミノ酸ともいい、生命を保つために必要なものです。したがって、アミノ酸を摂取するには、食生活が大切になります。

 

アミノ酸が不足しますと、髪の健康が保たれないことはもちろん、全身の健康にもかかわることですので、必須アミノ酸を摂取するようにしましょう。

 

また、別の観点から言えば、毛髪を作るのは、毛母細胞です。毛母細胞は血液を介して栄養を得ています。ですから、必須アミノ酸を血液を介して効率的に毛母細胞に送ることが大切なのです。

 

血液が十分に毛母細胞に行きわたるには、日ごろの生活習慣も必要なことです。ストレスや規則正しい生活を送っていなければ、サラサラの血液が毛母細胞も含め、全身に栄養素が送られることはありません。薄毛は遺伝の要素も多いのですが、日々の生活リズムを整えることが必要なのです。

 

 

髪の毛の成分関連ページ

育毛の正しい知識
育毛の正しい知識の必要性について説明しています。
ハゲについて
ハゲについてについて説明しています。
へアサイクル
へアサイクルについてについて説明しています。
育毛の基本
育毛の基本について説明しています。
薄毛の悩み
薄毛の悩みについて説明しています。
養毛
養毛について簡単に説明します。
発毛
発毛について簡単に説明します。